• KGK公式ブログ

WITH

更新日:10月14日



ブックレット紹介#1 執筆担当:山形宣洋(関東地区副責任主事)


KGKには特定の伝道メソッドがありません。しかし、福音主義を柱とするKGKは、その運動の草創期から現在に至るまで「聖書を未信者学生と学ぶ」ことを通して伝道してきました。「WITH」というブックレットはまさに、未信者学生が「聖書を学ぶことを通してイエス様と出会っていく」ことを目的としたブックレットです。

「WITH」はクリスチャン学生と未信者学生が一対一で学ぶことを想定して作られており、クリスチャン学生は「WITH(手引き)」のバージョンを使うことになります。これにより、クリスチャン学生が手引きに助けられながら、自らの福音理解が矯正されていくとともに、未信者学生に誤ったことを伝えることからも守られます。


「WITH」は全5回で完結します。その内容は、聖書が語る福音を、とてつもない濃度で凝縮されたものです。学生伝道の文脈で作られているからこそ、言葉がとても平易であり、御言葉を自らに語られた言葉として受け止められる工夫が随所に盛り込まれています。


「WITH」のユニークな点は、複数の著者が執筆していることです。著者は当時KGK主事だった方々で、彼らの神学的背景も様々です。だからこそ、様々な立場にも配慮されているため、安心して用いていただけます。教会の学び会や個人伝道にも使っていただきたいお勧めの一冊です。

97回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示